switch records

TOP > 七宮史浩

 

七宮史浩

高校まで福島に住み、その後上京。
都内のライブハウス、ストリートライブで歌を続けてきた。
2003年10月「遠い空の果て」が発売され、
同時に福島中央テレビ「ゴジてれ土曜版 」エンディング曲に採用される。
2003年12月17日プロデビュー。
海外ライブやTVCMなどに出演しながら、
チャリティコンサートにも積極的に参加している。

 

 

ディスコグラフィー

    BEST SINCE 2003(アルバム13曲入り)
    七宮史浩
    発売日:2013年11月30日 価格:3,000円
    全曲リマスタリング。
デビュー10周年の集大成、ここに完結。
    一期一会 ~約束の場所へ~(アルバム7曲入り)
    七宮史浩
    発売日:2010年11月6日 価格:2,000円
    2年9ヶ月ぶりの3rdアルバム。
アレンジャーにKazu@を迎え、斬新かつ洗練された仕上がりになっている。
ストレートな七宮のメッセージは耳にした者の心を捉えて離さない。
    愛のかけら~piece of love~(シングル2曲入り)
    七宮史浩
    発売日:2010年10月10日 価格:800円
    3rdアルバム「一期一会~約束の場所へ~」発売に先駆け、
アルバムからカットされたシングル。
    HEAVEN'S DOOR(アルバム7曲入り)
    七宮史浩
    発売日:2008年2月6日 価格:1,890円
    完全セルフプロデュースアルバム、「HEAVEN'S DOOR」。
テーマは「人生の光と影」。音楽を通して光を届けたいという、
七宮の切なる想いが込められた全7曲!